アニメ(anime), アドベンチャー-, ファンタジー-

ヒックとドラゴン 聖地への冒険
人間とドラゴン”の新たな冒険、ヒックとドラゴン第3弾。「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」
トゥースレスとヒックアップは、ドラゴンと共生するバイキングの一団として、ドラゴン達を敵から救うために闘い続けてきました。しかし一方で、ドラゴンの数が増え続け、島は狭くなり、周辺への存在力も増してきてしまい、ドラゴン達を保護していくのには困難な環境になってきました。ヒックアップは、対策を考えます。「ヒックアップとトゥースレスの成長の先」が、この作品の大きな支柱と言えると思います。

前作で島の長となったヒック。冒頭から逞しい姿を見せてくれて安心。鎧のデザインが格好良くなり、顔つきも変わって凛々しくなっていた。彼の成長が見てとれるが、島には新たな問題が…。それはヒックが夢見たユートピアがパンクしてしまう事。つまりドラゴンを保護しすぎて島が耐えきれなくなってしまったのだ。そんな時に現れる敵グリメル。彼はフューリー狩りをしていてその残りであるトゥースレスを倒そうとする。いろんな問題が重なった今、ヒックとトゥースレスはどのようなラストを迎えるのか。
監督:ディーン・デュボア
出演:ケイト・ブランシェット、クリステン・ウィグ、T・J・ミラー、ジェラルド・バトラー、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジョナ・ヒル、ジェイ・バルチェル、ジャイモン・フンスー、アメリカ・フェレーラ、クレイグ・ファーガソン
脚本:ディーン・デュボア
原作:クレシッダ・コーウェル
原題:How to Train Your Dragon: The Hidden World
製作年:2019年
製作国:アメリカ
時間:104分


【U-NEXT】 【動画】 【人気ブログランキング】

【VOD】 【ebook】 【dmm】 【TTV】 【dTV】

洋画(外国), 洋画あ行, SF, ファンタジー-

ウィッチ・アンド・ドラゴン 秘密が見える少女
人の秘密を見抜く能力を持った少女の冒険を描くファンタジー。デンマークの女性作家リーネ・コーバベルのヤング向けファンタジー小説『恥じあかしの娘』(“skammerens datter”)シリーズ 第1作の実写映画化。邦訳も早川書房から2003年に『秘密が見える目の少女』のタイトルで出版されています。
母から「恥じあかし」という一種のサイコメトリック能力を受け継いだ10歳の少女ディナ、見つめた相手には恥ずかしい記憶・辛い記憶が蘇り、恐れられて友達も出来ません。ディナを見つめ返してくれるのは愛馬と家族だけ。
母とディナは王国の陰謀事件に巻き込まれ、命がけの中、やがて真の友を見つけ、自分の力に目覚めていきます。
監督:ケネス・カインツ
出演:レベッカ・エミリー・サトラップ、マリア・ボネヴィー、ヤーコブ・オフテブロ、ソーレン・マリン
脚本 アナス・トーマス・イェンセン
原作 リーネ・コーバベル
原題 The Shamer’s Daughter
制作年 2015年
制作国 デンマーク
時間 96分
10歳の少女・ディナは、相手の目を見るだけでその人の秘密が分かるという不思議な力を母親から受け継ぐ。ある日、母が城に幽閉されてしまい、ディナは自らの力を使おうと決意する。


【U-NEXT】 【動画】 【人気ブログランキング】

【VOD】 【ebook】 【dmm】 【TTV】 【dTV】

洋画(外国), 洋画か行, アクション-, ファンタジー-

決闘の大地で
チャン・ドンゴンの渋さ全開の異色ウエスタンアクション。
独特のスローを使った剣撃シーンに始まり、その男が赤ちゃんを連れて歩くといいう「子連れ狼」のような主人公。クライマックスの悪党軍団を迎え撃つ弱い街の住人たちが待ち伏せして戦うアクションシーンも迫力あってかっこよく、更にそこに加わる忍者軍団と3つ巴の戦いになるところなんか熱いです。ガトリングガンに挑む忍者たちという構図は見たことないので燃えました。

暗殺集団“悲しき笛”に属するその最強の戦士(チャン・ドンゴン)。
敵対勢力の最後の生き残りである赤ん坊をどうしても殺せなかった彼は、すべてをなげうって新たな人生に踏み出すことを決意する。
そしてはるばる海を渡った戦士は、砂漠にぽつんと佇む小さな町に流れ着く。
忌まわしい過去と血塗られた剣を封印し、風変わりな住民たちのコミュニティに迎え入れられたことで、愛や友情の温もりを初めて知る戦士。
しかし非情なる殺しの掟は、地の果てまでも彼にまとわりついてくるのだった。
監督:イ・スンム
出演:チャン・ドンゴン、ケイト・ボスワース、ジェフリー・ラッシュ、ダニー・ヒューストン
脚本 イ・スンム
原題 The Warrior’s Way
制作年 2010年
制作国 アメリカ、韓国、ニュージーランド
時間 100分
幼少時から暗殺集団“悲しき笛”の戦士となるために修行を重ねてきた寡黙な男。敵陣最後の生き残りである赤ん坊を殺すことができなかった彼は、新たな人生を踏み出す決意をする。


【U-NEXT】 【動画】 【人気ブログランキング】

【VOD】 【ebook】 【dmm】 【TTV】 【dTV】

洋画(外国), 洋画ま行, アドベンチャー-, SF, ファンタジー-

ミスティカル・アドベンチャー
さまざまなクリーチャーと人間が共存する世界を舞台に、見習い魔法使いの冒険を描いたSFファンタジー。
影に覆われた幻想の世界。そこでは3人の魔法使いが戦争、ペスト、飢えという3つの箱を守っていた。もしそれを開ければ、地獄への扉が開くことになるだろう。見習い魔法使いのエルディンは小さなミスをおかしてしまい、悪の勢力が目覚め、世界を征服するべく動き出してしまった。エルディンは、この危機を収めるべく妖精フィーラの助けを借りて危険な冒険に旅立つ。
監督:アンヘル・アロンソ
出演:イバン・ガレーテ、サヴィトリ・チェバロス、マイーテ・アギレ
脚本 ホアン・アルバレス
原題 Mystikal
制作年 2010年
制作国 スペイン
時間 81分
小さなミスから大きな災いを引き起こしてしまった魔法使いの弟子・エルディンは、災いを収めるべく妖精・フィーラの助けを借りて冒険に旅立つ。


【U-NEXT】 【動画】 【人気ブログランキング】

【VOD】 【ebook】 【dmm】 【TTV】 【dTV】