アニメ(anime), アドベンチャー, ファンタジー

アナと雪の女王2
アナと雪の女王2の無料動画配信情報まとめ。あらすじキャストなど情報まとめ。
『アナと雪の女王2』は前作と合わせてひとつの物語であり、語られなかった秘密と、アレンデールを取り巻く謎が明かされる・・・。

あらすじ

すっかり平穏を取り戻したアレンデールで、エルサにだけ聞こえる不思議な声があった。その声に誘われて、エルサはアレンデールを後にする。
『アナと雪の女王』はアレンデール王国内の物語。姉妹の物語であり、エルサがありのままの自分を見出し、家族の愛を知る物語。
そして『アナと雪の女王2』は、アナ、エルサ、オラフ、クリストフの変容の物語。移ろう季節である秋を舞台に、姉妹はアレンデールの外へと旅立つ。
なぜアナに魔法が与えられず、エルサにだけ魔法が与えられたのか。なぜ姉妹の両親は大海原へと旅立ったのか。今まで語られなかったアレンデール王国の歴史。今作を観ると、必ず前作をもう1度観てから、再鑑賞したくなります。
今作ももちろん名曲揃い。ミュージカルの舞台にとてもマッチするような曲ばっかりで、前作よりも芸術性が高いような感じがしました。Let it Goのように誰もが口ずさめるような曲はないですが、高い歌唱力と美しい曲に圧倒されます。個人的に好きだったのは、オラフの「おとなになったら」この曲は「あこがれの夏」よりも好きです。
そして何より強烈なインパクトを残していたのが、クリストフ初のちゃんとしたソロ曲「恋の迷子」。
見たことあるMVのオマージュがふんだんに散りばめられたネタのような曲だけど、とにかく曲がカッコいい。今回の楽器の中で1番異質な曲でした。
そして吹替版ならではの楽しみ方。オラフの声優が武内駿輔になったからこそ、更なる魅力を得たオラフを見ることが出来ます。前作より武内オラフが遥かに笑わせてくれます。
アレンデールを出たことによって、笑いも冒険もバトルもスケールアップ!!
主な舞台となる魔法の森は色々な顔を見せてくれて、目まぐるしく変わっていく景色にワクワクが止まりません。風炎水土。今まで以上に自然の美しさも感じられる作品でした。
想像以上に壮大な物語だった!ラブやホラー、スリルや悲しさ、笑いなど、色々な感動があった!

キャスト・作品情報

監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
出演:クリステン・ベル、イディナ・メンゼル、ジョナサン・グロフ、ジョシュ・ギャッド
脚本:アリソン・シュローダー
原題:Frozen 2
製作年:2019年
製作国:アメリカ
時間:103分
【アナと雪の女王】
【アナと雪の女王 エルサのサプライズ】
【アナと雪の女王 家族の思い出】



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

TVアニメか行, アニメ(anime), コメディ, ファンタジー

この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説
人気シリーズの映画化ですが映画用に新規にオリジナルのシナリオを作ったわけでなく原作に追加要素を足したシナリオ。
最近のアニメ映画で一番好き。現代ライトノベルやアニメの形骸化し切った鋳型をとことんコケにして下品・下劣なギャグや声優のアドリブ採用を連発、徹底し、散々笑って見終わった後には不安になるほど何も残らない。設定の貧弱さも笑い飛ばして作画すらも崩し倒す。いやらしさが出ないよう抜群の配慮を添えて。
今作はめぐみんとゆんゆんの村に行き、魔王軍との戦うことないなる。そんな中、魔王軍幹部シルビアに隊魔術師用兵器を取られる。あの有名な裏技などでてきたり。何かと笑いが絶えない内容で最後の最後まで目が離せない作品となっている。

キャスト・作品情報

監督:金崎貴臣
出演:福島潤、雨宮天、高橋李依、茅野愛衣、堀江由衣、豊崎愛生、西田雅一、原紗友里、稲田徹、長縄まりあ、高橋広樹、能登麻美子、名塚佳織、富田美憂
原作:暁なつめ(「角川スニーカー文庫」KADOKAWA刊)
原作イラスト:三嶋くろね
キャラクターデザイン:菊田幸一
製作年:2018年
製作国:日本

あらすじ

ある日、駆け込んできた紅魔族の少女・ゆんゆんの爆弾発言にカズマたちは凍りつく。「私、カズマさんの子供が欲しい!」。事情を聞けば、めぐみんとゆんゆんの生まれ故郷「紅魔の里」が、滅亡の危機に瀕しているという。里を救うために旅立ったゆんゆんを追いかけて、紅魔の里へ向かうカズマたちだが!?カズマたちパーティを襲う最大の危機!平凡な冒険者カズマが過ごす、異世界ライフの未来はどっち!?



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

アニメ(anime), ファンタジー

クロース
監督は「ヘラクレス」や「ターザン」のアニメーター、「ノートルダムの鐘」のキャラクターデザイナーとして数々のアニメーション映画に携わってきた「怪盗グルーの月泥棒」の共同クリエイター、セルジオ・パブロス。
ディズニーの「プリンセスと魔法のキス」(2009年) 以来の2D手描きアニメーション大作、果たして落ちこぼれで熱心さに欠けるジェスパーとおもちゃ職人クロースの出会いは、ジェスパーにどのような影響をもたらし、サンタクロース誕生の物語へと繋がっていくのか。

キャスト・作品情報

監督:セルジオ・パブロス
脚本:セルジオ・パブロス、ジム・マホーニー、ザック・ルイス
原題:Klaus
製作年:2019年
製作国:スペイン

あらすじ

親切な行いは人の心を動かす。それが遠く離れた凍てつく町の片隅であっても。スミレンズブルクの町にやって来た新しい郵便配達員のジェスパーが、おもちゃ職人のクロースと友達になり 町の住民におもちゃを配り始めたことで、長年争っていた住民たちのわだかまりが解けはじめる。



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

TVアニメさ行, アニメ(anime), ファンタジー, ラブストーリー/ロマンス

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない
鴨志田一の人気小説をアニメ化した青春ファンタジーの劇場版。
今作は主人公梓川咲太の初恋の人、牧之原翔子とのエピソードを基にしたもの。
原作は読んでいないので、はっきりとした事は分かりませんが、TVシリーズ含めたエピソードの中でも確かに良いストーリー。
翔子さんの秘密を知った咲太が翔子さんを守るために車に轢かれようとした時に麻衣さんが押して麻衣さんが轢かれちゃったシーンではとても悲しい気持ちになった
また最後生き残っている咲太、麻衣さん、翔子さんが海辺で会うシーンではとても感動した!

キャスト・作品情報

監督:増井壮一
声優:石川界人、瀬戸麻沙美、水瀬いのり、東山奈央
原作 鴨志田一、溝口ケージ
制作年 2019年
制作国 日本
時間 89分

あらすじ

高校2年生の梓川咲太は、恋人・桜島麻衣との日常に心躍らせていたが、ある日初恋相手の牧之原翔子が現れる。さらに「中学生翔子」と「大人翔子」のふたりが存在していて。



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】