海外ドラマ(外国), 海外ドラマさ行

ザ・マンダロリアン シーズン1
このシリーズは『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』から5年後の時代に新銀河共和国の手が行き届かない地で活動する孤独なマンダロリアンのの孤独な旅を描く物語。シリーズは全8話構成で、エピソード監督には個性あふれるクリエイターが集結。

あらすじ

ジャンゴやボバ・フェットの物語の後、新しい戦士がスター・ウォーズ世界に現れた。『ザ・マンダロリアン』は帝国が凋落した後、ファースト・オーダーが台頭する以前の時代を描く。新共和国の威光が届かない銀河系の辺境領域にて、一匹狼のガンファイターの苦闘を追う。

キャスト・作品情報

製作総指揮:ジョン・ファブロー
出演:ペドロ・パスカル、ニック・ノルティ、ジーナ・カラーノ、ジャンカルロ・エスポジート、カール・ウェザース、オミッド・アブタヒ、ヴェルナー・ヘルツォーク、ミン・ナ(ミンナ・ウェン)
脚本:ジョン・ファブロー
原題:The Mandalorian Season1
製作年:2019年
製作国:アメリカ



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

海外ドラマ(外国), 海外ドラマは行

THE 100 ハンドレッド シーズン6
核戦争から100年後の地球を舞台に、人類の未来を託された少年少女100人の壮絶なサバイバルを描くSFアクションの第6シーズン。
【シーズン6:サンクタム編】
世界が滅亡し、プライムファイヤーの6年後。
モンティが生涯見つけた先にあった人が住める町、それがアルファ星のサンクタムであった。
ハンドレッドたちが冷凍睡眠に入り、125年後。彼らは新たな衛星・アルファに到着する。
監督:エド・フレイマン、アレックス・カリムニオス
出演:イライザ・テイラー、ペイジ・ターコー、ボブ・モーリー
制作 ジェイソン・ローゼンバーグ、レスリー・モーゲンスタイン
脚本 ジェイソン・ローゼンバーグ、ジェフ・フラミング
原題 The 100 Season6
制作年 2019年
制作国 アメリカ
時間 85分

【THE 100 シーズン1】
【THE 100 シーズン2】
【THE 100 シーズン3】
【THE 100 シーズン4】
【THE 100 シーズン5】



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

海外ドラマ(外国), 海外ドラマは行

THE 100 ハンドレッド シーズン5
核戦争から100年後の地球を舞台に、人類の未来を託された少年少女100人の壮絶なサバイバルを描くSFアクションの第5シーズン。
世界が2度目の終わりを迎えてから6年後。ヒーローたちは離れ離れのままだ。ベラミーのチームは宇宙に、クラークは地上に、そして何百人という人々が地下のシェルターに囚われの身となっている。
しかし巨大な囚人船が地上に降りてきたことをきっかけに、100人の若者たちは自分たちの家を取り戻そうと、再び集結する。
2つの軍隊が1つの谷に集まると、同盟は動き、友は敵になる。
戦いの時が近づき、かろうじて生き残った人間たちの命を脅かす。ヒーローたちはこの悪循環を打ち破れるのか。
それとも、過去は繰り返される運命にあるのか。生き残りをかけた戦いの中で確かなことはただ1つ。善良な人間などいないということだ。

地球でたったひとつ残った楽園を巡って争う人々。最後にはその楽園すら消し去ってしまう愚かな人間。
今回は各キャラそれぞれのエゴがむき出しになってて、今までで一番面白かった。特にオクタヴィアとクラークとアビー。みんな誰かのためとか大義を述べてたけど結局は己の為に過ぎない。
それこそが人間らしい。
モンティとハーパーは最後まで善人だった。
死が別つまで何十年も愛し合えるなんて奇跡に近い。

キャスト・作品情報

監督:ディーン・ホワイト、P・J・ピース
出演:イライザ・テイラー、ペイジ・ターコー、ボブ・モーリー
制作 ジェイソン・ローゼンバーグ
脚本 ジェイソン・ローゼンバーグ、テリー・ヒューズ・バートン
原題 The 100 Season5
制作年 2018年
制作国 アメリカ
プライムファイアから42日後。地上に這い出たクラークは、かつてのポリスを目指す。

【THE 100 シーズン1】
【THE 100 シーズン2】
【THE 100 シーズン3】
【THE 100 シーズン4】
【THE 100 シーズン6】



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

海外ドラマ(外国), 海外ドラマは行

THE 100 ハンドレッド シーズン4
人類の存亡を託された若者たちの奮闘を描くサバイバルアクション第4シーズン。
【シーズン4:氷の民、黒い雨、プライムファイヤー編】
空の民たちとグラウンダーのシェルター争いの頂上決戦は痺れました。
シーズン1で地球に飛ばされグラウンダーが出てきて、シーズン2ではマウントウェザーが現れシーズン3にはAIアリーで混乱と展開が正直いろいろありすぎてもう一言じゃ表すことができないくらい傑作です。
多少のぶつかり合いはあるもののキャラの強い絆がよく見えたシーズン。
オクタヴィアの決意は彼女には重すぎるような気もする。他の主要メンバーが居合わせない中5年間どう生き抜くのか気になる所。

キャスト・作品情報

出演:イライザ・テイラー、ペイジ・ターコー、イザイア・ワシントン
制作 レスリー・モーゲンスタイン、ディーン・ホワイト、ジェイソン・ローゼンバーグ
原題 The 100 Season4
制作年 2017年
制作国 アメリカ

あらすじ・サブタイトル

第1話 タイムリミット:世界の運命が明らかになった。このことを受けて、頭脳明晰で正義感が強いクラークと仲間たちは悩む。これからどのように前進していけば良いのか、避けては通れない問題と格闘することになる。

第2話 神の赦し:クラークと100人の若者たちのリーダー的存在のベラミーは、それぞれ困難を乗り越えるために、誰が生き、誰が死ぬかを決定することを強いられる。2人にリーダーとしての責任が、重くのしかかる。

第3話 第四の騎士:アルカディアとポリスで緊張が高まった。そんな中、アークの議長であるジャハは、アークの医務部長で議会メンバーの1人であるアビーの娘・クラークとベラミーを助かる可能性がある道へと導いていく。

第4話 醜い言い訳:アビーは、答えは見つかるだろうという期待の下に、チームを遠い場所へと導いていく。その間にも、アルカディアとポリスでは指導者の座と信任をめぐる権力争いが続き、事態は暴力的な局面に突入していった。

第5話 臨戦態勢:何としてでも世界を救いたいと考えるクラークは、戦争の回避を願う。また、自分の仲間たちが確実に生き残れることを模索する。彼女は、かつて同盟関係にあった勢力に対して、必死に懇願をするが。

第6話 我ら灰より蘇らん:氷の国と戦うのではなくロアンの協力を得たいと考えていたクラーク。彼女とロアンは、極めて貴重なものをアビーとそのチームに届けるために、敵地で力を合わせなければならないという必要に迫られる。

第7話 残された道:クラークが島に到着すると、事態は急激に悪化の一途をたどる。その一方で、100人の若者たちのリーダー的存在であるベラミーは、アルカディアでこれ以上悲劇が起こらないようにしようと考えをめぐらせる。

第8話 救いの神殿:クラークとその母親であるアビーは、ある発見に失望し、自分たちはどこまで進もうとしているのかという疑問を抱くようになる。一方、ジャハは、謎めいた「第二の夜明け」への手掛かりを見つけるが。

第9話 未来へ向けて:陽気な性格でムードメーカーのジャスパーとリーダー的存在のベラミーが探索を続ける中、ジャハが発見したことが広まっていく。また、正義感の強いクラークは何としてでも平和を維持しようと奮闘する。

第10話 非情の選抜:ベラミーの妹で、16年もの間、アーク内の床下に隠れて生活していたオクタヴィア。彼女は、人々が生き延びるために決戦に挑む。ところが、みんなが正攻法で戦おうとしているわけではなかった。

第11話 扉の向こう側:正義感が強く真面目な性格のクラーク。彼女はこれまで世界のためを思い行動を起こしてきた。ところが、クラークは自分が強い思いを抱き選択したことの結果がもたらした想像を絶する事態に直面する。

第12話 選ばれし100人:あまりにも惨たらしい現実にどう対処するべきかで、アークのリーダー・ジャハとその部下であるケインの意見が対立する。その一方で、クラークは仲間たちを率いてある友人を救おうと行動を起こす。

第13話 プライムファイア:プライムファイアが始まったことにより、ヒーローたちは自分たちが生き延びるために、あまりにも困難な道を選ぶことを強いられてしまう。世界の終焉のカウントダウンとの闘いは最終局面を迎えるが。

【THE 100 シーズン1】
【THE 100 シーズン2】
【THE 100 シーズン3】
【THE 100 シーズン5】
【THE 100 シーズン6】



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】