海外ドラマ(外国), 海外ドラマた行

チェルノブイリ
第1話『1時23分45秒』…1986年4月26日未明、旧ソビエト連邦のチェルノブイリ原子力発電所で爆発が起こる。現場監督の副技師長ディアトロフは、部下に原子炉の炉心へ行き確認するよう指示する。一方、出動命令を受けた消防士ヴァシリーが現場に向かう中、近隣住民は、遠くで起きている火事を見物していた。そんな中、発電所幹部が核シェルターに集まり、事故は適切に対応され、甚大な被害はないという見解で一致し。

第2話『現場検証』…翌朝、核物理学者のホミョクが勤める研究所で高濃度の放射性物質が検知され、近くの病院は搬送された作業員や消防士、その家族でごった返していた。クレムリンではゴルバチョフ書記長ら政府幹部が集まり、事故は適切に対応されているとの認識を交換するが、居たたまれなくなったレガソフは原子炉が損壊している恐れがあり、高い放射能が漏れているはずだと発言。書記長はレガソフと副議長に現場検証を命じる。

第3話『KGB』…事故から4日後、被曝した消防士の妻リュドミラは夫が転送された病院に駆けつけ、絶対に彼に触れないという条件で面会を許される。現場では火災は消し止められるもメルトダウン(炉心溶融)が始まっており、汚染された水が大陸中に流出する恐れがあると気付いたレガノフは、避難区域を拡大するようゴルバチョフ書記長に訴える。ホミョクは事故当時の状況を作業員に直接聞くため彼らが搬送された病院に向かう。

第4話『掃討作戦』…当局は軍を増員して危険区域に残る家畜や残された犬などの動物の処分や、汚染された樹木や地表の処理にあたる。レガソフらは、高度の放射能汚染のため5ヵ月が経ってもまだ手を付けられていない原子炉の屋根の上の作業にロボットの使用を試みる。現場の惨状をよそに当局は、事故による被害の大きさは世界規模ではないとの見解を固持する。ホミョクは現場監督だったディアトロフに事故当時の状況を聞くが。

第5話『真実』…1987年7月、シチェルビナ、ホミョク、レガソフは、法廷で事故の当日発電所で起きた一部始終を調査した結果を法廷で証言する。レガソフの証言中、シチェルビナは激しく咳き込み、自身の体調の急激な悪化を実感する。今回の証言が前回の証言内容と異なることを指摘されたレガソフは、前回は当局やKGBを恐れて嘘の証言をしたが、隠ぺいの代償の大きさを分かって欲しいと真実を訴え、身柄を拘束されてしまう。

何が起きたかもわからないまま焼けただれていく皮膚、体中から噴き出す血液。じわじわと、しかし確実に迫ってくる未知の物体への恐怖。その描写が痛々しいほどにリアル。
「まさかそんなわけはない。」「今まで一度も起きなかったんだから、大丈夫。」そんな言葉の浅はかさを改めて、心に刻む。
製作総指揮:キャロリン・ストラウス
監督:ヨハン・レンク
出演:ジャレッド・ハリス、ステラン・スカルスガルド、エミリー・ワトソン、アダム・ナゲイティス、ジェシー・バックレイ、ポール・リッター、サム・トラウトン、カール・デイヴィス、コン・オニール、デヴィッド・デンシック
脚本:クレイグ・メイジン
原題:Chernobyl
製作年:2019年
製作国:アメリカ、イギリス



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

海外ドラマ(外国), 海外ドラマた行

CHOSEN 終わりなき殺人ゲーム
美しくも不気味な箱が届き、医師であり父親でもある男は、突如殺人ゲームに巻き込まれる。大切なものを失うか、殺すか、究極の選択を迫られた男が選んだ道は!?

第1話:心臓外科医のダイ・フアンに銃が入った箱が届く。その後、見ず知らずの女から命を狙われたダイは、普段は患者の命を救うその手で拳銃を握ることに。

第2話:息子の命を危険にさらされたフアンたちは殺人ゲームをよく知る者に接触。ついにウォッチャーズの正体を突き止めた2人にはさらに過酷な運命が。

第3話:信頼していた仲間に裏切り者がいたことを知ったフアンたちは、巧妙な作戦で敵の裏をかくことに。そして、ウォッチャーたちを相手に反撃に出る。
出演:ラン・ジェンロン、ダン・ジャージャー、ハン・パンイー、サム・ヘイデン=スミス、ジェニー・チョウ、ポール・ホー、ナサニエル・ケリー
原題:Chosen
製作年:2018年
製作国:中国



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

海外ドラマ(外国), 海外ドラマた行

TAKEN DOWN
アイルランドの首都ダブリンを舞台に、絡み合う人間関係を描いた本格犯罪ドラマ。
難民認定を待つ人々が一時的に暮らす施設のそばで、身元不明のアフリカ系少女の遺体が見つかる。事件の捜査にあたるアイルランド警察の警部補ジェンは、施設で暮らすアベニやサミルらに話を聞くことに。
出演:リン・ラファティ、ショーン・フォックス、オーラ・フィッツジェラルド、アイサ・マイガ、ギャヴィン・オコナー、ブライアン・グリーソン、スリマヌ・ダジ
原題:TAKEN DOWN
製作年:2018年
製作国:アイルランド

全6話あえあすじ

第1話:アイルランドにある難民認定を待つ人々が一時的に暮らす施設のそばで、身元不明のアフリカ系少女の遺体が見つかる。

第2話:事件の捜査が続く中、施設の監視カメラから被害者とアベニの息子アイゼアを結びつける映像が発見される。さらに警察は手掛かりを求め、施設に戻らない少女を捜し出し、会いに行く。

第3話:”仕事先で部屋の掃除を命じられたアベニ。そこであることに気がつく。ジェンはアベニが何か知っていると勘付くが、アベニは話そうとしない。

第4話:福祉施設を逃げ出したフローラは、再びガーたちに監禁されていた。ジェンたちはアベニの通勤の足取りを追うことで、売春宿の場所を突き止めようとする。

第5話:売春宿の現場検証から出てきたのはウェインのお面と血痕だった。アベニは任された美容院で女性2人が連れ去られるのを目撃する。マーベラスが黙秘を続け釈放される一方で、ウェインが逮捕される。

第6話:”逮捕されたウェインには犯行を裏付ける証拠がなかった。事件のカギを握る車から被害者とトビーのDNAが出たことを受け、ジェンは売春宿への突入を決断することに。



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

海外ドラマ(外国), 海外ドラマた行

パク・シフとムン・グニョン主演によるラブコメディ。
大学卒業後、就職できなかったセギョンはGN衣類に入社試験を受けに行く。
デザイナー志望のセギョンは家庭の事情が許さず留学経験もないが、堂々と面接を受け見事合格する。
足かけ3年でようやく就職できたセギョンは大喜びで家族に報告の電話を入れる。
しかし、実は別室で面接会場をモニタリングしている者がいた。それはセギョンが高校時代、彼氏を奪われたユンジュだった。
ユンジュはGN衣類の社長夫人として、夫のシン・ミンヒョクと一緒に面接を見ていたのだ。
そしてセギョンを見つけたユンジュは、夫のミンヒョクにセギョンを合格させるように仕向ける。
一方、フランス名「ジャンティエール・シャ」を名乗るチャ・スンジョは、「アルテミスコリア」の初代会長として赴任し、独自のマーケティング方法で女性を虜にしていく。
セギョンは先輩に言われるがままに社長夫人から指示のあった物を買って届けている。
そんなある日、車を運転中、スンジョの車と衝突事故を起こし、2人は出会う。
監督:チョ・スウォン、シン・スンウ
出演:パク・シフ、ムン・グニョン、キム・ジソク、ソ・イヒョン
脚本:キム・ジウン、キム・ジニ
原題:청담동 앨리스
制作年 2012年
制作国 韓国
デザイナー志望のハン・セギョンは、仕事中に起こしてしまった車の接触事故をきっかけに、世界的ブランド会社社長、チャ・スンジョと出会う。



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】