邦画, 邦画ま行, サスペンス

終着駅シリーズ36 雪の螢
主演・片岡鶴太郎×原作・森村誠一 終着駅シリーズ最新作!!愛人殺し疑惑の妻!! …さらにもうひとり“別の愛人”の影!?“雪の螢”が教えてくれた切なすぎる真相とはー

あらすじ

新宿の空き地で、妊娠4カ月の根岸いずみ(黒川芽以)の遺体が見つかった。臨場した新宿西署の牛尾正直刑事(片岡鶴太郎)は、いずみと愛人関係にあった老舗料亭社長・泉田耀造(宮川一朗太)を訪ねるも、なんと泉田は直前に脳梗塞で亡くなってしまう。牛尾は、妻・栄子(森口瑤子)の証言から、“もうひとり別の女性”の影を感じとる。

キャスト・作品情報

監督:池広一夫
出演:片岡鶴太郎、森口瑤子、宮本真希、宮川一朗太、松村邦洋、黒川芽以、青山倫子、徳井優、秋野太作、岡江久美子
原作:森村誠一
脚本:橋本綾
製作年:2020年
製作国:日本
TV朝日のあらすじ
東京・新宿の空き地で、若い女性の遺体が見つかった。高級ブランド品を身に着け、いかにも外出中といった感じだったが、スマートフォンもバッグも見当たらず、身元は不明。臨場した新宿西署の牛尾正直刑事(片岡鶴太郎)は、被害者のコートの襟に白い綿のようなものが付着しているのに気づく。
調べたところ、それは10月から12月にかけて北海道、東北、信州を中心に空中を舞う“トドノネオオワタムシ”という昆虫だと判明。空中を漂う姿が雪のように見えることから、“雪螢”とよばれている虫だった。また、被害者は妊娠4カ月だったこともわかった。
まもなく、被害者の身元は、長野・諏訪在住の根岸いずみ(黒川芽以)と判明。手がかりを求めて諏訪を訪れた牛尾は、いずみが老舗料亭社長・泉田耀造(宮川一朗太)と愛人関係にあったことを知る。泉田の会社は現在、本社を東京に移しており、泉田も都内で妻・栄子(森口瑤子)と2人で暮らしているが、時折、本店のある諏訪を訪れ、いずみと会っていたらしい。しかし、当の泉田は数日前から海外出張中で留守だった。
泉田が帰国した翌朝、牛尾は泉田家まで事情を聴きに行く。ところが、なんと泉田は直前に脳梗塞を起こし、息を引き取った後だった。栄子が20分ほど庭掃除に出た隙に泉田はリビングで倒れ、絶命していたという。栄子は1カ月前、夫からいずみの存在と彼女の妊娠を知らされ、「後継ぎがほしいから離婚してくれ」と頼まれたと牛尾に明かす。また、事件当夜は、以前、夫が入院した際に知り合った看護師・島村昌子(宮本真希)とともにいたと証言する。
手がかりを見つけられないまま日が過ぎていく中、牛尾はふと思い出した栄子の言葉から、泉田にはもうひとり別の女性の影があったのではないかと直感する。やがて、牛尾刑事が執念の捜査で突き止めたのは、3人の女たちの出会いが引き起こした悲劇だった――!? “雪螢”が教えてくれた切なすぎる真相とは、いったい!?




【mierutv】 【動画】 【FOD】 【ブログランキング】 【dmm】

邦画, 邦画ま行

森山中教習所
野村周平と賀来賢人主演によるちょっと“アブナイ”青春映画。
人生において、当時そう感じてなくてもすごくドラマチックだった季節があると思うんだけどそういう普通の人間が出会ったドラマを抜き出してきた、みたいな自然な雰囲気がすごく好きだった。
高校生の時にしたたった一度の会話がお互いに影響を与え輝いているのが愛しくて切ない。
この夏の思い出もあの時の繰り返しの様で、もしあの夜にあの言葉が出ていなければ轟の選択は変わっていたんだろうか。繰り返すならまた交わることもあったら良いなと思う。

キャスト・作品情報

監督:豊島圭介
出演:野村周平、賀来賢人、岸井ゆきの、寺十吾、佐藤真弓、ペ・ジョンミョン、黒田大輔、音尾琢真、ダンカン、根岸季衣、麻生久美子、光石研
脚本 豊島圭介、和田清人
原作 真造圭伍
音楽 グッドラックヘイワ
主題歌/挿入歌 星野源
制作年 2016年
制作国 日本
時間 103分

あらすじ

免許を取ったらどこにでも自由に行きたいと思っているのーてんきな大学生(野村周平)と仕事のために免許を取らなければいけないヤクザ(賀来賢人)。
対照的な性格で高校の同級生、しかも高校の時の接点はほんの少ししかないという設定の2人が廃校になった学校にある非公認の教習所に通うことになる。




【mierutv】 【動画】 【FOD】 【ブログランキング】 【dmm】

邦画, 邦画ま行

町田くんの世界
『舟を編む』の石井裕也監督が演技経験ほぼゼロの新人を主演に抜擢した青春ドラマ。
原作の町田くんの優しさにほのぼのしてジワジワと感動させてくれる作風がとても好きだったのですが、映画ではそのエッセンスは残しながら、石井監督のセンスで笑いを足して、現実的な面も併せ持ちつつ魔法をかけたような作品になっています。

あらすじ

運動も勉強も苦手で見た目も地味な、取り柄のなさそうな眼鏡の高校生・町田一。けれど「人を愛する才能」だけはズバ抜けていた。ある日、猪原奈々という「人嫌い」な女の子と出会う。彼は初めて生じた「わからない感情」と向き合うことになる。

キャスト・作品情報

監督:石井裕也
出演:細田佳央太、関水渚、岩田剛典、高畑充希、前田敦子、仲野太賀、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子
制作 今村司、瀬井哲也、池田宏之、谷和男、高橋誠、田中祐介、松橋真三 脚本 片岡翔、石井裕也
原作 安藤ゆき
音楽 河野丈洋
主題歌/挿入歌 平井堅
制作年 2019年
制作国 日本
時間 120分
運動も勉強もできない地味な眼鏡の高校生・町田一。彼のたったひとつの才能は、すべての人を分け隔てなく愛すること。そんな彼が“人が大嫌いな”猪原さんに出会い。




【mierutv】 【動画】 【FOD】 【ブログランキング】 【dmm】

邦画, 邦画ま行, サスペンス

マスカレード・ホテル
東野圭吾のミステリー小説を木村拓哉、長澤まさみ主演で映画化。
とある連続殺人事件を追う警察が暗号解読により、次の現場がホテルであることを突き止める。
犯人が何者かわからないため、ホテルマンになりすましてホテルの協力を仰ぎながら数々起こるトラブルに対処していく物語。
監督:鈴木雅之
出演:木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、梶原善、泉澤祐希、東根作寿英、石川恋、濱田岳、前田敦子、笹野高史、高嶋政宏、菜々緒、生瀬勝久、宇梶剛士、橋本マナミ、田口浩正、勝地涼、松たか子、鶴見辰吾、篠井英介、石橋凌、渡部篤郎
制作 石原隆、木下暢起、藤島ジュリーK.、市川南
脚本 岡田道尚
原作 東野圭吾
音楽 佐藤直紀
制作年 2019年
制作国 日本
時間 133分
連続殺人事件の捜査を担当する警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介は、次の犯行場所がホテル・コルテシア東京であることを突き止め、フロントクラークに扮して潜入捜査を開始する。




【mierutv】 【動画】 【FOD】 【ブログランキング】 【dmm】