洋画(外国), 洋画か行, ホラー(horror)

コンジアム
CNNで世界七大禁断の地に選ばれた実在する昆池岩(コンジアム)精神病院を舞台にしたホラー。

あらすじ

数々の心霊現象から『世界7大禁断の地』に選出されたコンジアム精神病院跡。
7人の若者はその地で、探索の模様をライブ中継しようと潜入をこころみる。暗く閉ざされた廃墟でレポートを続ける7人だったが、ふざけた彼らの行動を嘲笑うかのように、静かに何者かが迫ってきていた。
YouTuberがヤバイ心霊スポット行って再生回数意識しながら進むのが今風で設定があり得そう。そして、ヤラセからマジもののポルターガイストと幽霊のオンパレード、あれは実際にあったら滅茶苦茶怖い。
動画サイトに投稿するために心霊スポットとして有名な廃病院に行ったパリピたちというシナリオのため、映像の大部分がリアリティに溢れていて出来の良い心霊特番を見ているような感じがした。
生配信のラグや映像の乱れすら恐怖のエッセンスとして作用していた。洋ホラーのような絶対的な恐怖の原因が現れないため次々起こる心霊現象とじわじわと押し寄せてくる恐怖がいい味だしていた。
今まで見たホラーの中でもかなり上位に食い込む怖さ。ジヒョンがとてもコワカッタ。女優さんみんなかわいかった。
ソンフンはアップの顔が怖すぎる。序盤のパリピたちのアゲアゲウェーイ感からの恐怖のどん底へ叩き落されるという上げて下げる筋書きは定番だけど感情の振り幅が大きいため効果的。

キャスト・作品情報

監督:チョン・ボムシク
出演:ウィ・ハジュン、パク・ジヒョン、オ・アヨン、ムン・イェウォン、パク・ソンフン、ユ・ジェユン、スンウク
制作 ユ・ジョンフン
脚本 チョン・ボムシク、パク・サンミン
原題 昆池岩/곤지암/GONJIAM: Haunted Asylum
制作年 2018年
制作国 韓国
時間 94分
恐怖動画を配信する「ホラータイムズ」は一般からの参加者を募り、“402号室の呪い”など数多くの都市伝説を生んだ心霊スポット「コンジアム精神病院」に潜入しその模様をライブ中継しようと計画した。しかし探索するうちに原因不明の怪現象が続発し、“402号室の呪い”の真実に触れることに。



【mierutv】 【動画】 【FOD】 【ブログランキング】 【dmm】

洋画(外国), 洋画か行, コメディ

ゴーストバスターズ

あらすじ

ピーター、レイモンド、イーガンの科学者3人組が結成したオバケ撃退部隊“ゴーストバスターズ”。派手なCMのお陰で3人が一躍人気者になったころ、ニューヨークでは“門の神ズール”と“鍵の神ビンツ”が出会おうとしていた。二つの神が人間の体を借りて結合した時、世界は悪魔の支配下に置かれてしまう。おまけにゴースト保存タンクから無数のオバケが開放され、街は大混乱に。ゴーストバスターズは世界の危機を救うため、ついに立ち上がった。

キャスト・作品情報

監督:アイバン・ライトマン
出演:ビル・マーレー、ダン・エイクロイド、ハロルド・ライミス、シガニー・ウィーバー
制作:バーニー・ブリルスタイン
脚本:ダン・エイクロイド&ハロルド・ライミス
音楽:エルマー・バーンスタイン、レイ・パーカーJr.
原題:GHOSTBUSTERS
制作年:1984年
制作国:アメリカ
時間:107分



【mierutv】 【動画】 【FOD】 【ブログランキング】 【dmm】

洋画(外国), 洋画か行, ラブストーリー/ロマンス

この世の果て
超新星のユナクとグァンスが主演を務めたラブストーリー。

キャスト・作品情報

監督:キム・ムンフム
出演:チョン・ユナク(超新星)、キム・グァンス(超新星)、チャン・ヒジン
制作 ヤン・グァンドク
原題 세상의 끝/The End of the World
制作年 2014年
制作国 韓国
時間 100分

あらすじ

重い心臓病に苦しむ妹に移植する心臓を探してほしいと言う依頼を受けた興信所の社長チャンシクは、ドングォンとヒョッフン に、ある女の拉致を指示する。
ドングォンはターゲットの女性で、小さな島に住み、子供たちを可愛 がる分校の教師スヨンを追うが、スヨンに一目ぼれてしまう。
それはドングォンにとっての初恋だった。
ドングォンは、彼女を助けて欲しいと社長に懇願するが、社長 はそれを聞き入れない。
そしてヒョッフンは、ドングォンを殺し、スヨンを連れて来いと社長に命令されてしまう。



【mierutv】 【動画】 【FOD】 【ブログランキング】 【dmm】

洋画(外国), 洋画か行, コメディ, ラブストーリー/ロマンス

気まぐれな唇
ホン・サンス脚本・監督作品。「殺人の追憶」のキム・サンギョン、チゥ・サンミ主演の官能ラブストーリー。
80年代の侯孝賢以上に無駄なカット割を極力廃したスタイルは実に大胆かつ端整で、作風は全く違うものの後期のドライヤー作品やリュミエール兄弟の作品群のように動く絵画のような趣があって素晴らしかった。
そういえばホン・サンスは小津やドライヤー同様にリュミエール兄弟の一作をオールタイムベストに入れるくらい彼らを敬愛しているらしいが、そんな彼の嗜好が最も色濃く出た作品の一つかもしれない。

キャスト・作品情報

監督:ホン・サンス
出演:キム・サンギョン、チュ・サンミ、イェ・ジウォン、キム・ハクソン
制作 アン・ビョンジュ
脚本 ホン・サンス
音楽 ウォン・イル
原題 Turning Gate
制作年 2002年
制作国 韓国
時間 115分

あらすじ

夜中のソウル、濡れた石畳の上をタクシーに乗るギョンスは、浮かない表情を浮かべながら、懐かしい人からの携帯電話の着信に出た。
それは先輩からのチュンチョンへの誘いの電話だった。舞台ではそこそこ知られた俳優だったギョンスは、芝居ではなく映画に軸足を移すが、出演した映画が興行的に失敗し、約束されていた次回作のチャンスを失う。
その時、エレベーター前で監督が言い放った言葉は、「人として生きるのは難しい 怪物になってはダメ」だった。全てを失った男は、失意のどん底の中でソウルからチュンチョンへ旅に出る。
久しぶりに会う先輩と田舎で女を買ったギョンスだったが、お金で満たしてくれる欲望に価値が見出せないまま、ただ酒に酔い、酩酊する。翌日、帰り際の彼と対面を果たすのは、先輩の友人のミョンスク(イェ・ジウォン)だった。
その夜、3人で呑む約束だったが、代行業者のいないこの地で先輩は素面のまま車に乗り、ギョンスやミョンスクを見失う。
自由奔放なダンサーの彼女は、仲良くなるためにキスをしましょうとすっかり酩酊したギョンスを静かにはっきりと誘惑する。



【mierutv】 【動画】 【FOD】 【ブログランキング】 【dmm】