洋画(外国), 洋画は行, アクション, パニック

ボルケーノ
ロスでマグマが噴火するというディザスタームービー。
大都市ロスアンゼルスが舞台の火山噴火映画。お通りに溶岩が流れたり、溶岩が地下鉄に流れ込んだりと設定が面白い。
危機管理局局長のトミー・リー・ジョーンスがあの手この手で溶岩を食い止めようと奮闘します。
バスを横に倒して、バリケードにして、マグマを少しでも塞き止めようとしたり、決して映画の中だけの話とは思えないぐらい現実味があった。実際に火山が噴火した時に、どうするのか、色々考えさせられる。

キャスト・作品情報

監督:ミック・ジャクソン
出演:トミー・リー・ジョーンズ、アン・ヘッチ、ギャビー・ホフマン、ドン・チードル、ジョン・コーベット、マイケル・リスポリ、ジャクリーン・キム、キース・デヴィッド
制作 ニール・H・モリッツ、アンドリュー・デイビス
脚本 ジェローム・アームストロング、ビリー・レイ
原題 Volcano
制作年 1997年
制作国 アメリカ
時間 104分

あらすじ

ロサンゼルス――太陽が燦燦と降り注ぐ、華やかな大都会。しかしその地底では強大な大自然のエネルギーが想像を絶する驚異の瞬間を待ち受けていた。次々と起こる奇妙な焼死事件の直後、悪夢がやってきた。都会の真っ只中で、突如、火山噴火が始まったのだ!



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

洋画(外国), 洋画あ行, アクション, SF, パニック

エンド・オブ・アース 地球最期の日
太陽嵐の影響で火山の噴火、大地震、落雷、洪水と複合型の大災害が世界を襲う。必死に大災害から逃げる家族を描いたディザスターパニック映画。
始まって3分位で事が起きるのは仕事が早くて助かる。その後もポンポン事が起きて進んで行くのでテンポはいい感じでB級にしては飽きない。
地球規模の大災害が起きているのに世界での惨事の描写はなく、ある家族とその周辺の人達の話がメインで規模が狭い。
VFXがチープなのと危機感が薄いのはアサイラム製作の映画だから仕方ない。これを気にしてたらアサイラムの映画は観れない。
未曾有の大災害なのに街が静かでパニックになっていなかったり、間近に溶岩が迫っているのに熱がる素振りを全然見せなかったりとツッコミ所は多すぎる展開。
あくまでアサイラム製作のという注釈は付きますが、B級ディザスターパニック映画としてはまずまず楽しめた映画でした。

キャスト・作品情報

監督:マクシミリアン・エルフェルド
出演:ジェイ・キャッスルズ、ジョセフ・ハリス、ジャクリーン・シスロウスキー、エヴァン・ジェームス・ヘンダーソン、サリュー・セサイ
制作 デヴィッド・リマゥイー
脚本 マイケル・バラティ
音楽 クリス・リーデンハウアー、クリストファー・カノ
原題 END OF THE WORLD
制作年 2018年
制作国 アメリカ
時間 88分

あらすじ

猛烈な太陽嵐のエネルギーにより、地球の自然バランスが崩壊。女性科学者・メレディスは、マグマに飲まれ壊滅状態となった都市で家族を捜すのだが。



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

洋画(外国), 洋画か行, SF, パニック

グランド・クロス ジャッジメント・デイ
天変地異の連鎖による世界滅亡の危機を描いたSFパニック。
世界の破滅させるさまざまな自然現象を、ふつうの女の子がことごとく止めてしまうさまは「X-MEN」のよう。大きな風呂敷を広げてますが、地味なキャストとチープなCGのおかげで台無しなんですけどね。
監督:スティーヴン・R・モンロー
出演:エド・クイン、マグダ・アパノヴィッチ、ホリー・エリッサ・ディグナード、ライアン・グランサム、ロアーク・クリッチロー、ドネリー・ローデス
制作 リサ・ハンセン
脚本 ルディ・ソーバーガー
原題 The 12 Disasters of Christmas
制作年 2012年
制作国 アメリカ、カナダ
時間 90分
クリスマス直前に連続して起こった天変地異。対策に奔走するジョセフは、マヤ文明が残した古文書の預言を知る。さらに、娘のジェイシーが人類の未来を救う神秘の力を持っていると分かり。



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】

洋画(外国), 洋画か行, アクション, パニック

クリムゾン
『プロメテウス』のVFXスタッフが放つ外界から切り離された呪われた孤島におけるサバイバル・ホラー。
田舎島に住む叔母を訪ねる3人の美姉妹。
島には嵐が近づいていたので、急いで叔母の家を目指す。
やっとのこさ、家に到着。
しかし家の前に止められた車の中に、焼き焦げた叔母の屍体が!
続けざまに血まみれの女性が助けを求めるくる。
果たしてこの島で何が起きているのか!!
登場人物の行動にイライラさせられることが多く、観ているだけでストレスが溜まるある意味で本当のホラー映画。
特に末っ子の行動がイライラする。お姉ちゃんが命懸けで妹から気をそらそうとしてるのに泣き叫ぶ。お姉ちゃんが命懸けでモンスターを閉じ込めたのにあっさり開けちゃう。
こいつの行動が一番怖いわ!
監督:シェルドン・ウィルソン
出演:ステファニー・ハント、サラ・ダグデイル、アリーシャ・ニュートン、ヒラリー・ジャーディン
制作 クリスティーナ・オシェイ=デイリー
脚本 リック・サヴァル、シェルドン・ウィルソン
原題 THE HOLLOW
制作年 2015年
制作国 アメリカ
時間 85分
ある年のハロウィン。サラ、マーリー、エマの3姉妹は、悪夢にうなされるエマの治療のため、叔母の住む孤島にやって来る。しかし、島には住民の姿が見当たらず。



【U-NEXT】 【動画】 【FOD】 【人気ブログランキング】 【dmm】