洋画(外国), 洋画さ行, SF, パニック-

ジュラシック・サバイブ
恐竜の巣窟での決死のサバイバルを描いたSFパニック。
不時着した星で、脱出のためのポッドを探すために保安員とパイロットと囚人と妊婦とで、強い放射線の影響で突然人格が変わったかのようにケンカおっぱじめながらも協力して生き残るぞ!
だがそこにいたのはほんの少しの恐竜だった。
監督:コンデリック・ブラザーズ
出演:エリック・エリクソン、マディソン・ウエスト、ジョナサン・ネイション、タマラ・ステイヤー、ドグ・バーチ、フランキー・レイ
制作 ジェフリー・ジャイルズ、マイケル・ルーリー
脚本 ジャコビー・バンクロフト、エリック・ポール・エリクソン
音楽 クリストファー・カノ
原題 JURASSIC GALAXY
制作年 2018年
制作国 アメリカ
時間 76分
人類の新たな移住先を探して地球を飛び立った宇宙船。だが、目標の惑星を目前にして船体が爆発し、そのまま惑星に墜落する。わずか5人の生存者を待ち受けていたのは、恐るべき先住者たちだった。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【geo】 【dmm】 【U-NEXT動画】 【tutayatv】

洋画(外国), 洋画さ行, アクション-, SF

スペース・トレイターズ 宇宙逃亡者
エリートパイロットの惑星間逃亡劇を描いたSFムービー。
はるか未来。管理国家の銀河連邦と暴虐的な宇宙国家テラ教団、2つの帝国が戦争を繰り広げ銀河系は荒廃した世界となっていた。
銀河連邦に属する最強の宇宙艦スターワンを駆るワーディ大尉に与えられた任務、それは敵のレジスタンスが隠れ蓑にする人類の故郷・地球を消滅させることだった。
任務に疑問を感じたワーディは命令に背き上官を殺害してしまう。戦争を終わらせるべく両国に働きかけを図るワーディであったが、危険人物と見なされ双方から追われる身となる。
幾多の逃亡戦を経て、ワーディは2大帝国に属さない第3の勢力であるレジスタンスと仲間になる。そして、宇宙艦とロボット部隊を武器に、銀河連邦とテラ教団に戦いを挑んでいくのだった。
監督:ニール・ジョンソン
出演:ダーレン・ジェイコブス、エミィ、ブルック・ルイス、クラウディア・ウェルズ、E・J・デ・ラ・ペーニャ、マリリン・ギリオッティ
原題 Starship Rising
制作年 2013年
制作国 アメリカ
時間 90分


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【geo】 【dmm】 【U-NEXT動画】 【tutayatv】

TVアニメか行, アニメ(anime), SF

クラッシャージョウ
高千穂遙さんの小説の映画化。
『クラッシャージョウ』は原作者、高千穂遥が自ら脚本を書き、挿絵の安彦良和がキャラクターデザイン、作画監督、コンテを担当したので、原作小説のイメージを壊すことなく、ファンにとっては理想のアニメとなっている。
作画だけでも観る価値があるので、機会があったらぜひ鑑賞をお勧めする。
監督:安彦良和
出演:竹村拓、佐々木るん、小林清志、小原乃梨子、納谷悟朗、小林修
脚本:高千穂遥、安彦良和
製作年:1983年
製作国:日本
時間:132分
西暦2160年代。人類は居住可能な惑星に植民をすすめ、そこで、宇宙航路の整備や惑星改造の仕事を請け負うクラッシャーと呼ばれる人々が現れていた。
そして、太陽系の複数の惑星、衛星をひとつの行政府が統治する太陽系単位の国家の時代を迎えていた。
クラッシャー評議会議長を父にもつジョウと仲間のアルフィン、タロス、リッキーたちが仕事を終えてホテルで休暇を取ろうとしていると、バレンスチノフという男が現れ、宇宙でも有数の企業のエレナという娘をある星へ運んで欲しいと依頼した。
病んでいるエレナは冷凍にされており目的地の星の医師でないと手術は出来ないという。
クラッシャーは受けた仕事を本部に報告して許可をもらわねばならないが、今回は企業秘密であり、急を要するということで、ジョウは独断で依頼を受けてしまう。
ジョウたちの宇宙船ミネルバ号が目的地に向っていると、突然計器が異常をきたし、激しい衝激を受けると、乗員は意識を失ってしまう。意識を取り戻したジョウたちが船内を調べると、バレンスチノフ、エレナの姿が消えていた。
そこへ、パトロール中の連合宇宙軍のコワルスキー大佐が現れ、不審なジョウたちを逮捕してしまう。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【geo】 【dmm】 【U-NEXT動画】 【tutayatv】

海外ドラマあ行, 海外ドラマ(外国), アクション-, SF

養父の死をきっかけに明らかになる家族の秘密と、人類を襲う大きな危機。かつてスーパーヒーローとして名をはせた兄弟姉妹が、再び正義のために立ち上がる。

思っていた以上にシリアスでダークな作品。ヒーローの物語というよりは人間ドラマに近い感じがする。アクションや格闘シーンも多かったしミステリー要素もある。特に後半のヴァーニャの場面は今まで溜まっていたものを一気に爆発させている感じで映像の迫力とパワーがもの凄い。
1、2話ほど退屈だったけれど、三話くらいでアカデミーの家族がわかってからは、グッと面白みが増しました。
序盤は超能力系ドラマの能力を見せるまで茶番なところがあり個人的には盛り上がりかけていたけどキャラクターの濃さとストーリーの展開の面白さで、じわじわと惹きつけられてた。
製作総指揮:ボウ・バウマン
出演:エレン・ペイジ、トム・ホッパー、デヴィッド・カスタニェーダ、エミー・レイヴァー=ランプマン、ロバート・シーアン、エイダン・ギャラガー、メアリー・J・ブライジ、キャメロン・ブリットン
原題:The Umbrella Academy Season 1
製作年:2019年
製作国:アメリカ
第1話 大富豪の死:かつて、若きスーパーヒーロー集団として活躍したハーグリーブズ家の子どもたち。すっかり疎遠になっていた彼らが、養父の死により再び顔を合わせる。

第2話 逃れられない運命:ヴァーニャに時間旅行の話を打ち明けた5号は、重要な鍵を握る義眼の持ち主を捜しに行く。だがそんな5号の行方を、2人の冷酷な暗殺者が追っていた。

第3話 7号としての人生:母親が何か隠していると考えたルーサーとアリソンは、家族会議を開くことに。引き続き5号を追うチャチャとヘイゼルは大きな手がかりをつかむ。

第4話 月に行った男:ルーサーの体に起きた変化の理由が明かされる。捕らわれの身でありながらチャチャとヘイゼルを翻弄するクラウス。レナードに疑いを抱くアリソン。

第5話 5号:ルーサーに秘密を打ち明ける5号。時間旅行のショックから立ち直れないクラウス。飲み続けていた薬をやめたことで、ある変化を感じ始めるヴァーニャ。

第6話 かなわぬ願いを想う日:兄弟たちが自分抜きで家族会議をしていることを知り、怒りをあらわにするヴァーニャ。5号が本部で働き始める一方、チャチャには秘密の指令が下り…。

第7話 恐れた悪夢が起きた日:2度目のチャンスを得た5号たちは、ハロルド・ジェンキンスという人物の行方を追う。ヴァーニャの能力を引き出すため森へと連れていくレナード。

第8話 ウワサを聞いたの:新たに芽生えた力を制御しようとするヴァーニャだが、なかなかうまくいかない。レストランの外で何が起きたのかを知るため、警官に接近するアリソン。

第9話 変化:衝撃の事実を知り大きなショックと絶望に打ちのめされるヴァーニャ。これまで追い続けてきた目標が、偶然の出来事により達成されてしまった5号は。

第10話 ホワイトバイオリン:長年の秘密が明かされ、積み重なった悲しみと怒りにより壊滅状態に陥ったアンブレラ・アカデミー。だが事態はここからさらに悪化することになる。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【geo】 【dmm】 【U-NEXT動画】 【tutayatv】