TVアニメか行, TV-アニメ

歌舞伎町シャーロック
架空の繁華街・新宿區(しんじゅくく)イーストサイドに広がる“歌舞伎町”を舞台に展開。第1話「はじめまして探偵諸君」では、変人探偵のシャーロック・ホームズをはじめとするクセ者ぞろいの探偵たちが、報酬1000万円をめぐって、通称“切り裂きジャック”による連続殺人事件の犯人捜索レースに乗り出す。
監督:吉村愛
出演:小西克幸、中村悠一、山下誠一郎、斉藤壮馬、東山奈央、東内マリ子、青山穣、橘龍丸、諏訪部順一
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン:矢萩利幸
音響監督:長崎行男
音楽:伊賀拓郎
第1話「はじめまして探偵諸君」新宿區歌舞伎町のBAR『パイプキャット』を一人の男性が訪ねてくる。彼はジョン・H・ワトソンという医者で、シャーロック・ホームズが腕の良い探偵だと聞いて依頼に来たのだ。『パイプキャット』には他にも探偵が集まっていてレストレイド警部が依頼の説明を始める。連続殺人犯・通称「切り裂きジャック」によるものと思われる事件がつい先ほど発生し、その犯人を捕まえた探偵は報酬1000万円を得られると言う。報酬は早い者勝ち!探偵達の犯人探しレースがスタートする。


【U-NEXT】 【動画】 【人気ブログランキング】

【VOD】 【ebook】 【dmm】 【TTV】 【dTV】

TVアニメか行, TV-アニメ

ガンダムビルドダイバーズRe RISE
今作は、前作「ガンダムビルドダイバーズ」の2年後の世界を舞台に、新たな主人公のドラマが紡がれる。
伝説のフォース、ビルドダイバーズがELダイバーを救った第2次有志連合戦から2年が経ち、ガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)はバージョンアップを遂げていた。
傭兵プレイを行いながら、GBNのディメンションのなかで“かつて失った誰か”を探し続けているダイバーのヒロト、パーティを渡り歩きながらヒーローを目指すダイバーのカザミ、謎めいた雰囲気を漂わせるソロダイバーのメイ、引っ込み思案の初心者ダイバーのパルヴィーズはそれぞれに孤独を抱え、ある出来事がきっかけで“もうひとつのビルドダイバーズ”を結成。
彼らに待ち受けていたのは、GBNを上回る超体験だった。
原作:矢立肇・富野由悠季
監督:綿田慎也
出演:小林千晃、水中雅章、渕上舞、南真由、加隈亜衣、水瀬いのり、若山詩音
シリーズ構成:むとうやすゆき
キャラクターデザイン原案:ハラカズヒロ
キャラクターデザイン:戸井田珠里
メカニックデザイン:大河原邦男・海老川兼武・石垣純哉・形部一平・島田フミカネ・寺岡賢司・寺島慎也・柳瀬敬之
アクション監督:大張正己
チーフメカアニメーター:久壽米木信弥・宇田早輝子
美術:スタジオなや
音楽:木村秀彬
第1話「彷徨のコアガンダム」バージョンアップしたGBNで、1人傭兵プレイを続けるヒロト。そんな彼に声をかける、カザミと名乗るダイバー。俺と組もうという提案にとりつくしまもなく拒否されたカザミだったが、めげる様子は一切見せない。彼の目的は、噂の隠しミッションの攻略だった。

第2話「知られざるミッション」フレディが伝説のフォースと息巻く「ビルドダイバーズ」を名乗らざるを得なくなったヒロト達。メンバーが様々な反応を見せる中、ヒロトだけがその名前に特別な感情を抱いていた。そんな中、再びフレディのミッションをプレイすることになった4人。フレディは彼らを自分が住む村へと招待する。


【U-NEXT】 【動画】 【人気ブログランキング】

【VOD】 【ebook】 【dmm】 【TTV】 【dTV】

TVアニメか行, TV-アニメ

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-
もうひとつの東京を舞台に、かつてさまざまな種族の頂点に君臨していた“ドラゴン”の力で世界を作り変えようともくろむ「ナイン」に、「トクナナ」の面々が難事件に挑みながら立ち向かっていく姿を描く。

総監督:栗山貴行
キャラクター原案:黒乃奈々絵
監督:小坂春女
出演:下野紘、津田健次郎、鈴木達央、甲斐田裕子、小澤亜李、乃村健次、森川智之、平田広明、松岡禎丞、島﨑信長
シリーズ構成:東出祐一郎
キャラクターデザイン:飯島弘也
総作画監督:滝川和男
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術監督:柏村明香
美術監督補佐:佐藤 勝
美術設定:福島孝喜、枝松 聖
色彩設計:日比智恵子
撮影監督:本台貴宏
編集:櫻井 崇
音楽:高橋 諒
音楽制作:ランティス
オープニング主題歌:「Take On Fever」OLDCODEX
エンディング主題歌:「One Wish」SCREEN mode

あらすじ

第1話一は凶兆を、七は幸運を:9年前、七月清司は一人の警官に命を救われた。それをきっかけに自らも警官となるが、ある非番の日に銀行強盗に遭遇。そこで同じく警官だと言う一ノ瀬栞に声を掛けられる。

第2話捜査する二人:銀行強盗事件の一件で、「特殊凶悪犯対策室 第七課―通称トクナナ」に突如配属されることになった七月。 そこは凶悪犯罪組織・ナインに対抗する為の部署で、卓越した能力をもった個性の強い警察官6人が所属しており、その中に一ノ瀬もいた。そして赴任早々、七月は一ノ瀬と共に政治家殺害事件の現場に向かうことになる。しかし捜査をしていく中で、ほぼ同時刻・同様の殺害方法で他の3人の政治家も殺されていることが判明する。


【U-NEXT】 【動画】 【人気ブログランキング】

【VOD】 【ebook】 【dmm】 【TTV】 【dTV】

TVアニメか行, アニメ(anime)

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第1章
テレビアニメ「邂逅」の続編「星乱」。約30年前の作品がリメイクされた本作品。田中芳樹のSF小説シリーズを原作にしたアニメーションの続編で、三章から成る劇場版の第一章。
この作品はTVアニメシリーズの続きで13話から16話という位置づけのようです。なので1話~12話を見ていないと若干面白さがわからないかなぁと思います。ただ、本編開始前にこれまでのあらすじをダイジェスト映像で楽しめますので、ここからいきなり入っても大丈夫かもしれません。
宇宙暦796年(帝国暦487年)。3000万人の将兵を動員した自由惑星同盟の遠征軍は、帝国領内で銀河帝国宇宙艦隊副司令長官となったラインハルト元帥と麾下の率いる大艦隊と交戦。8個艦隊中、3個艦隊を失うという大きな被害を受けた。
しかし、自由惑星同盟最高評議会の意向を受けたロボス総司令官は、残存戦力を集結させての戦闘継続を指示。完全なる勝利を求めるラインハルトも、自由惑星同盟軍の集結ポイントであるアムリッツァ星域へと進攻したことで、後に「アムリッツァ星域会戦」と呼称される戦いが幕を開けた。
「アムリッツァ星域会戦」の翌年、銀河帝国皇帝フリードリヒ四世が後継者を指名しないまま急死。門閥貴族による権力闘争が始まる。一方、自由惑星同盟内では大規模な軍事クーデターが勃発。帝国、同盟それぞれの国を揺るがす2つの内乱はラインハルトとヤンの行く末をも左右することになる。
監督:多田俊介
ナレーション:下山吉光
出演:宮野真守、鈴村健一、梅原裕一郎、梶裕貴、諏訪部順一、小野大輔、中村悠一、川島得愛、遠藤綾、三木眞一郎、鈴木達央、石川界人、花澤香菜、古谷徹、二又一成
製作年:2019年
製作国:日本


【U-NEXT】 【動画】 【人気ブログランキング】

【VOD】 【ebook】 【dmm】 【TTV】 【dTV】