新着タイトル

お知らせ

URL変更のお知らせ
無料映画動画まとめにアクセスいただきありがとうございます。
お気に入りやブックマークなどお手数ですが設定のご変更をお願いいたします。
https://freemoviematome.com

更新アニメ

更新海外ドラマ

響 -HIBIKI-

柳本光晴の「マンガ大賞2017」大賞受賞作を映画化。
流行語大賞の「忖度」とか大人の事情とかは、本作のヒロインで天才女子高生小説家の鮎喰響には意に介さない事柄であり、それらが自らの意に反することであったり、友を傷付けるようであれば、彼女は迷うことなく一刀両断していく。
時に唖然としてしまう彼女の潔さは、ある意味、私達の既成概念やしがみついていた価値観さえ吹き飛ばしてしまう。
柳本光晴さんの2017年マンガ大賞受賞作を「欅坂46」の平手友梨奈さん主演で月川翔監督が映画化した本作を観ていると、そんなことを思ってしまう。
近年、出版を語る場合に必ず出てくるのが「本離れ・活字離れ」という言葉だ。
その際に槍玉に挙げられるのが「純文学の衰退」になると思うが、私は単に多様化しただけではないかと思う。
本作のヒロイン・響同様に15歳で「あなたへ」で小説賞を受賞した河崎愛美さん、18歳で「シルエット」で新人文学賞を受賞した島本理生さんが実際にいるが、純文学にカテゴライズされてはいるものの、その内容やテーマ、文体も様々だ。
これら若き作家と比べても響の存在、危なっかしいまでの真っ直ぐさ、頑固なまでのブレない姿勢は圧倒的だ。
監督:月川翔
出演:平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、柳楽優弥、北村有起哉、野間口徹、小松和重、黒田大輔、板垣瑞生、吉田栄作、小栗旬、北川景子
脚本 西田征史
原作 柳本光晴
制作年 2018年
制作国 日本
時間 106分
圧倒的な文才を持つ女子高生・鮎喰響を中心に、周囲の人々の心の葛藤を描いた人間ドラマが交錯する。
【hulu】 【unext】 【動画】 【TSUTAYA】
【geo】 【dmm】 【FOD】 【ebook】

【hulu】 【geo】 【動画】 【U-NEXT】 【ブログランキング】
【dTV】 【TSUTAYATV】 【MV】 【FC2ランキング】
【hulu動画】 【VOD】 【とれまが】 【動画】 【クランクイン】