新着タイトル

更新アニメ

更新海外ドラマ

シャフト(2019)/SHAFT

痛快ハードボイルド、というよりジャンルはだいぶ会話過多でコメディ。前作の『シャフト(2000年)』からはや約20年。
粗野な親父とインテリな息子の凸凹な掛け合いが本作の魅力で、世代違いのジェネレーションギャップやブラックユーモアを交えた漫才が見ていて楽しい。
パパシャフトがモーフィアス似呼ばわりされたりシャフト夫人がしれっと『黒いジャガーのテーマ』のフレーズで掛け合いしたりする小ネタも妙におもろい。
スタイリッシュなMVさながらにガンガン流れる楽曲も印象的で、現代風R&Bと往年のブラック・ミュージックを行き来するような演出に「異なる世代の共演」を感じられてニクい。
銃撃戦でジェームス・ブラウンの『Get Up Offa That Thing』が流れたのはまさかの不意打ちで大興奮。
監督:ティム・ストーリー
出演:サミュエル・L・ジャクソン、ジェシー・T・アッシャー、レジーナ・ホール、アレクサンドラ・シップ、マット・ローリア、タイタス・ウェリヴァー、メソッド・マン、リチャード・ラウンドトゥリー
脚本:ケニア・バリス
原題:Shaft
製作年:2019年
製作国:アメリカ
時間:111分
【unext】 【ビデオパス】 【hulu】 【動画】 【TSUTAYATV】
【videopas】 【U-NEXT】 【geo】 【dmm】

【hulu】 【au動画】 【動画】 【U-NEXT】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【geo】 【FC2ランキング】 【MV】 【dTV】
【ドラマ映画ランキング】
【AU動画】 【リンク切動画を探す】【TSUTAYATV】 【TWDunext】 【動画】