新着タイトル

お知らせ

URL変更のお知らせ
無料映画動画まとめにアクセスいただきありがとうございます。
お気に入りやブックマークなどお手数ですが設定のご変更をお願いいたします。
https://freemoviematome.com

更新アニメ

更新海外ドラマ

ソウ ザ・ファイナル 3D/SAW 3D

洋画(外国), 洋画さ行, スリラー, ホラー(horror)

ソウ ザ・ファイナル 3D
人気ソリッドシチュエーションの完結編。
案の定、真の黒幕出てきてからの「ゲームオーバー」。
ジョン爺さんはいったい何人用意してるねん。死んでからも彼が指揮を執ってるというか、全てのトップにいるのは凄いなと改めて思ったよ。
物語とかゲームは相変わらずのソウ。
警察官すぐ死ぬし、ゲームも結局生き残るのは1人だけ。
冒頭でいきなり「1」の終幕後が描かれて、懐かしい人物にオッと思うもののその分だけ話の仕掛けが目に見えてしまう。
そういう意味でこの作品はシリーズで最もサプライズ感が乏しかったかもしれない。
というよりも、もう何が出てきても「ふーん、それで?」と思ってしまうところに、このシリーズの限界があるのかもしれないが。
「ソウ」シリーズならではのワナや仕掛けは相変わらず痛いものばかり。
グロ描写も結構あるが、毎度冒頭に描かれる掴みのゲーム&スプラッタは、今作が最も無理のある状況だった。
ホフマンの復讐劇がジワジワくる。
本来のゲームの目的である「人間の更生、生の大切さ」とゆうチャンスを与えないホフマンのゲームは殺戮を繰り返すばかり。 そこに現れた1人の人物。
そう、ホフマンが後継者になる前からジグソウと共にゲームを仕掛け、裏でゲームを操っていた真の後継者。
さて、一応これでシリーズ完結と謳っているのだけど本当にこれで終わるのだろうか。
最後のオチにしたって色々と説明不足なので「そうだったのか!」感は無い。
ただ、シリーズの原点の場所に帰って話を終わるというところだけは悪くないと思う。

キャスト・作品情報

監督:ケヴィン・グルタート
出演:トビン・ベル、コスタス・マンディラー、ベッツィ・ラッセル、ショーン・パトリック・フラナリー、ケイリー・エルウィズ、ジーナ・ホールデン、ナオミ・スニッカス
制作 マーク・バーグ
脚本 パトリック・メルトン
原題 SAW3D
制作年 2010年
制作国 アメリカ
時間 90分

あらすじ

ジグソウ(トビン・ベル)の発案した殺人ゲームから奇跡的に生還した人々は心に深い傷を負い、救いを求めていた。彼らは自身もゲームの犠牲者であるとともに生存者でもある精神的指導者、ボビー(ショーン・パトリック・フラナリー)のもとに集まってくる。だが、次第にボビーの暗い過去が明らかになってくるにつれ、新たな恐怖が忍び寄る。
【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【TSUTAYA】
【geo】 【FOD】 【dmm】 【dTV】

【hulu】 【geo】 【vod】 【動画】 【ブログランキング】 【unext】
【MV】 【mierutv】 【AbemaTV】 【FOD】 【FC2ランキング】 【とれまが】